logo

インスタグラム フェースブック
info
main_image
title

circle 19July.2020

title line

LaReineでドレスを借りると良い事

まもなく梅雨も明け、本格的な夏の到来ですね!

今年は予想外の事態でお式を延期せざるを得ないお客様もいらっしゃいましたが、皆様の新しいお式のご予定も順々に決まって参りました(^^)!

これからお式を挙げるご予定の方も、規模を小さくしてお式を挙げたり
ウェディングフォト婚なんてキーワードも今年は多く耳にしますので
是非、一生に一度のこの時期に固定概念に捕らわれず、お二人らしい形で結婚式を挙げて下さいね♩きっと良い思い出になりますよ(^^)/


さてさて、本日はラレンヌにご来店頂いた花嫁様に
よくご質問頂くのがご列席の方々のお衣装について記事を書いてみようと思います♩

自分の着るウェディングドレス、
新郎様がお召しになるタキシードが決まり
ホッとされる方が多いのですが、
大切なご家族様のお衣装もラレンヌでは併せてレンタルできます。


結婚式では新郎新婦と両家の親が並ぶシーンが多くあるので、
イメージの統一はとても大切です。

両家の格や雰囲気をそろえる為
事前に両家のお衣裳を確認しておくことはとても大切なことですね(^^)

今日はそんなご両親様のお衣装について
ブログで少しご紹介させて頂きますね!

まずお父様の結婚式のお衣装は、
一番格式の高い正礼装として
「モーニング」をお召しになる方がほとんどです。

ネクタイやベストまで
黒と白で統一すると最もベーシックな正礼装になります。

ネクタイは白い部分を多めにすると全体的に優しい雰囲気になります。
細身のお父様におススメです♩

さて、お母様のお衣装についてはいかがでしょう。

お母様の正礼装は「黒留袖」か「ロングドレス」です。
会場によっては少しカジュアルなロングドレスも素敵ですね♪

黒留袖はお持ちのお母様も多いのですが
あまりシンプルすぎると喪服と変わらなくなってしまいます。。

せっかくのお慶びの席ですし
新郎様のお母様でしたら
より一層華やかなお柄の黒留袖でご参列したいですね♩

その他お小物も全てがラレンヌで揃うので、
当日は皆様手ぶらで会場入りして頂けます!

花嫁様がラレンヌでドレスをご決定頂いておりますと
ご列席者様のお衣装はなんと20%OFFで借りることも出来ます♩
良い事いっぱいです☆

本日はご列席者様のお衣装のご案内でしたがラレンヌでドレスを決ると
他にどんな良い事が待っているのか。。

次回のブログでご案内させて頂きますね♩


コーディネーター
合田

blog photo