concept

インスタグラム フェースブック
info

ラレンヌのドレスはすべてオリジナル

ラレンヌのドレスはすべてオリジナル
上質な素材・計算されたパターン。
そして丁寧な縫製で仕上がったドレスたちは
自社の一貫した丹念な仕事から生まれた。

世界には素敵なドレスはたくさんあるが
この日本にもすばらしい素材や技術がたくさんある。
絶妙のフィット感&美しいシルエットの秘密は
全てを知り尽くしたアトリエにある。

神聖な挙式に花嫁がまとうドレスは
あくまでも花嫁自身の美しさを引き立てて
花嫁の個性を素敵に表現したい。

結婚式を迎えるまでのプロセスも、
もちろん結婚式も
喜びと感動で包まれるよう
すべてのスタッフが真心をこめて
お手伝いしたい。

テーマは
「クラシカルエッセンス」

古き良き時代の美しいヒロインたちをお手本として
知性・気品・奥ゆかしさの中にひそむ強い意志と官能性が
デザインのエッセンス。

signs

多くの結婚式に携わってきて感じたことは、
挙式は神聖なセレモニーだということ。
神秘的なまでに美しく輝いてほしいと願い
「クラシカルエッセンス」をコンセプトとして
2004年南青山にラレンヌは誕生しました。

ドレスはすべてアトリエで
1点1点丁寧に仕立てた国産のオリジナル。
ぬくもりある手作りのドレスは
花嫁自身の真の美しさを必ず引き出します。
上質な素材と計算しつくされたパターンで
愛情をこめてお作りしたハンドメイドのドレスは
永遠の愛の誓いにふさわしい
輝かしいオーラを放つのです。
結婚式を迎えるまでの大切な時間、
花嫁の個性を素敵に
表現したドレスを喜びと感動と共に
真心をこめてお手伝いしたいと願っています。

大学にて服飾を学ぶ。学生時代より華道・着付(ハクビ花嫁着付師資格取得)を習得。ドレスデザインに加え、アクセサリーやアートフラワーの製作にも携わる。アパレル商社の株式会社レナウンに勤務後、オーダードレスサロンへ転職。神聖な挙式だからこそ花嫁が自分らしく輝くためのお手伝いが本当にできるドレスショップが作りたいという思いから、独立を決意し、「La Reine(ラ レンヌ)」をオープン。現在までに5,000組以上の花嫁のオーダードレスを手掛ける。
signs
photo

bg BACK
bg

昭和女子大学にて服飾を学ぶ。学生時代より華道・着付(ハクビ花嫁着付師資格取得)を習得。ドレスデザインに加え、アクセサリーやアートフラワーの製作にも携わる。アパレル商社の株式会社レナウンに勤務後、オーダードレスサロンへ転職。神聖な挙式だからこそ花嫁が自分らしく輝くためのお手伝いが本当にできるドレスショップが作りたいという思いから独立を決意し、「La Reine(ラ レンヌ)」をオープン。現在までに5,000組以上の花嫁のオーダードレスを手掛ける。

お問い合わせはこちらから