logo

インスタグラム フェースブック
info
main_image
title

circle 25nov.2017

title line

シェービングって必要?

秋挙式の花嫁さまの何名かの方々に
こんな質問をいただきました。

「私、シェービングってしたほうが良いですよね?」


シェービングする箇所は

「顔」
「襟足」
「背中」

とありますが、

お顔はほとんどの花嫁がシェービングしています。

襟足や背中はその花嫁様がお召しになる
「ドレスのデザイン」と
「気にする度合い」によるのかなと思います。


昔(20年前くらい)は花嫁はほぼ白無垢を着て
水化粧(いわゆる白塗り)をしていたので
化粧ノリがよくなるように
皆さんが「顔そり」をしていました。

今は和装でも洋装と変わらないヘアメイクなので
気にしない人はしなくてもよいのかなと思います。


シェービングの仕方は、2通りです。

①エステサロンなどで電動シェービング

②理髪店でカミソリによる顔そり


①は刃物を使用しないので初心者や
お肌がデリケートな方に安心です!

②は本格的にカミソリの刃で
産毛をカットしていきますので
お顔がつるっつる!!



私も初めて顔そりをしたときは
お顔色がパッと明るくなって
「やった甲斐がある!!」と実感しました!


でも、お肌がデリケートな方は要注意!!

産毛をすべてなくしてしまうので
お肌がつるつるになるのですが
その分肌が外部に完全にさらされてしまうので
乾燥しやすくお肌トラブルになりやすい!!!

いままでも結婚式前にシェービングをして
肝心の結婚式にお肌がブツブツしてしまった…
という花嫁様がいました。


ですので、お肌が弱い方は気を付けてくださいね!

お顔と襟足は大多数の方がシェービングをするようですが
背中は露出が大きいドレス以外の方は
気になさらなくてよいと思います。




そしてシェービング後に肝心なのは
「保湿&保水」です!!


お肌は産毛がなくなり完全に裸同然です!


たっぷりの保湿と保水でカバーしないと
肌荒れの原因になります。

結婚式前には絶対にお手入れしっかりしてくださいね!

これからますます乾燥する季節!
お肌のお手入れは念入りにしましょうね!


デザイナー広瀬桃よ





blog photo