logo

インスタグラム フェースブック
info
main_image
title

circle 24may.2017

title line

ドレス選びのコツ(Part3)

ドレス選びをしていて
気にしないでいられないのは
「価格」なのではないでしょうか?

良いものをより安く!手に入れたいのが
当たり前のお気持ちだと思います。

先ずは花嫁が実際にご利用になった
衣装がどのくらいの価格であるか?
統計を考えてみると...

≪ウェディングドレス1着 約26万円≫
≪カラードレス1着 約24万円≫
≪メンズスーツ1着 約16万円≫
(ゼクシーの統計より)

となっています。

ブランドの付加価値が付いたり
素材のグレードが上がればもっと
金額がアップするかと思います。

ラレンヌではレンタルドレスは
7~42万円でご用意しています。
シルク素材を使用したドレスは25万円~と
なります。
他店ではシルク素材を使用すると
30万円以上ということが多いので
ラレンヌドレスは普段身につけない
「本物素材」を是非ご利用いただきたいと願って
価格をおさえながらご提供しています。

そして、それが出来るのは
自社アトリエで製作する
≪工場直販≫だからできる業です!!

最初に述べたように
安ければ安いほうが良いかもしれませんが
大切なゲストをお招きして
一生に1度の結婚式なのですから
その場にふさわしい品格あるドレスで
主役の新郎新婦は自信を持って
立ち振る舞っていただきたいと思います!

是非デザイン・価格が納得のいくドレスを
ご提供していきたいと思います。


デザイナー広瀬桃よ

blog photo